浦安子育て情報サイト MY浦安ひとり親家庭等医療費等助成

サービス・施設紹介

浦安市に居住し、かつ浦安市の住民基本台帳に記録されているひとり親家庭などの世帯で、次のいずれかに該当し、18歳に達する日以降の最初の3月31日までの児童(政令で定める障がいがある場合は、20歳未満まで)を養育している父母または養育者の方およびその児童が医療を受けた場合、保険診療内の自己負担額を申請により支給します。ただし、自己負担金、所得制限があります。

  1. 父または母が婚姻(事実婚)を解消した後、父または母と生計を同じくしていない児童
  2. 父または母が死亡した児童
  3. 父または母が政令で定める程度の障がいの状態にある児童
  4. 父または母の生死が明らかでない児童
  5. 父または母が引き続き1年以上遺棄されている児童
  6. 父または母が配偶者からの暴力により裁判所からの保護命令を受けている児童
  7. 父または母が法令により1年以上拘禁されている児童
  8. 婚姻(事実婚を含む)によらないで生まれた児童

【所得制限限度額】
扶養親族数 / 本人所得額 / 孤児などの養育者・配偶者・扶養義務者所得額
0人 / 192万円 / 236万円
1人 / 230万円 / 274万円
2人 / 268万円 / 312万円
3人 / 306万円 / 350万円
4人 / 344万円 / 388万円

【助成額】
保険診療の範囲の医療費で以下の自己負担額になるよう助成します。
自己負担額:通院1回・入院1日につき300円、調剤は無料
※市町村民税所得割非課税世帯は通院・入院も無料

【申請に必要なもの】
◆受給券申請時
・戸籍謄本(戸籍全部事項証明書)(児童扶養手当・ひとり親家庭住宅手当の申請で提出している方は省略可能)
・申請者および児童の健康保険証
・申請者および児童の個人番号カード(または通知カード)
・課税所得証明書(個人番号カードまたは通知カードの提示により省略可能)
◆償還払い申請時(受給券を使用しなかったとき)
・領収書(原本)
・受給券
・申請者および児童の健康保険証
・申請者名義の振込先がわかるもの

その他詳細、問い合わせ先はプロフィールをご確認ください。